2007年07月31日

マヨ玉焼き

IMG_0400.JPG


近所の居酒屋の定番メニューを


真似して作ってみました。



材料:
 卵 3個(割って、ボウルで溶いておきます)
 マヨネーズ 本当にお好みの量(多すぎると油がにじみ出てしまいます)
 塩 少々
 コショウ 少々


作り方:
 1. 卵焼き用のフライパン(伊達巻き等)に薄く油を引き、中火で熱します。
 2. 卵を薄く伸ばし、手前からマヨネーズを乗せます。
 3. あとは、伊達巻きの要領で巻きながら焼きます。
 4. 写真には入っていませんが、小ネギの小口切りを混ぜても美味しいです。



かなり、アレンジし易い物ですので色々な食材でお試し下さい!
(マヨネーズと一緒にピザチーズも合いますよ!)
【関連する記事】
posted by はっち at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 基本料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マヨネーズは一緒に混ぜて作ることはあったんだけど、乗せるとは・・・!
卵焼きにマヨネーズって合いますよねぇ〜

これまたプトル予感です(笑)
Posted by あみ at 2007年08月03日 13:05
卵のコレステロールとマヨネーズで一気に2倍のコレステロールを摂取してしまいます!
それでも、美味しければ良いんですよね!

合い言葉は『ダイエットは明日から!』
Posted by はっち at 2007年08月03日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。